Gifted☆


現在小4の息子が2011年1月にアスペルガー症候群と診断を受けました。数学が好きな息子の記録を残したくてブログを始めました。コメントは承認制です。
by pyanchipon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

民間のフリースクール

夏休み前、登校拒否になっていたpyan。
市のフリースクールでは小学生を受け入れてくれない・・・という事が分かったので、民間のフリースクールへ見学へ行きました。(7月中旬のことです。)

全国展開をしている「クラーク記念国際高等学校」に併設されている「元気の泉」という場所です。

こちらも、小中学生を受け入れてくれるとの事でしたが、見学に行ってみたところ、現在は小学生ゼロでした。
もともと、ここは学校復帰を目的としている場所なので、生徒数が少ない事は当たり前ではありますが。

見学に行った時にいたのは全員が中3で。
pyanがとぉぉぉぉぉっても小さく見える!!(笑)
中3だけど、小学校へまともに行けなかったから、今、小学生の勉強をしているのだそうです。
生徒数に対して、先生とボランティアの大学生が多いので、ほぼマンツーマン状態で生活できそう。

ただ、HPには「職員は先生でありながら、カウンセラー有資格者です。教育的な指導や助言とカウンセリングを織り交ぜ、有効なサポートをしていきます。」と、書かれているものの、実際はそんな感じは受けませんでした。
友達感覚で、返事もへらへら~っとしていました。
pyanの出した数学の問題を最後まで聞かずに否定した態度も微妙な印象を受けました。

pyan本人は生徒も先生も嫌いって印象はなく。
周りが中学生でも全然OKだと(^_^)
だけど、「どぉ~~しても気に入らない事が1つだけあるから行きたくない。」って言うんです。

何が嫌いか聞いてみたら・・・
ACの「あいさつの魔法」が印刷されたものが教室のいたるところに貼られていることでした(*_*;

311の震災後、「もういい加減にやめてくれ~」ってくらい、ずーーーーっとこのCMが流れていたので、その頃を思い出しちゃうそうです。
他のACのCMも全部嫌いなんですけどね(+_+)

見学後、1週間の体験入学ができるのですが、ちょうど小学校が夏休みに入ったので、そのまま体験には行かず。
でも、また小学校に行けなくなる「何か」があった時は上手に利用できたらいいかな~と。

小学校以外に行き場を見つけただけでも心が少し軽くなった気がします。
[PR]
by pyanchipon | 2011-09-24 15:40 | 学校