Gifted☆


現在小4の息子が2011年1月にアスペルガー症候群と診断を受けました。数学が好きな息子の記録を残したくてブログを始めました。コメントは承認制です。
by pyanchipon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリについて

カテゴリは記事内容によってその都度増やしていく予定です056.gif

カテゴリ【はじめに】
簡単な自己紹介やカテゴリの説明。ブログの最初に読んでいただきたいと思って設定しました。


カテゴリ【算数&数学】
数字に魅了されているpyanは、算数や数学はあくまでも趣味的なものとして遊びの一つにしています。どんな事に興味を示していたのかの記録として書いていこうと思います。


カテゴリ【英語】
日本語(国語)を勉強してきたおかげでだいぶ日本語と英語のバランスがとれてきました。
頭の中にスイッチがあって、状況によって英語で物事を考えているようです。


カテゴリ【その他の勉強】
数学と英語以外の勉強のことを書いています。


カテゴリ【GAME&本&アプリ】
お気に入りのGAME、本、アプリを紹介しています。


カテゴリ【おでかけ】
pyanが科学館や博物館が好きなので、おでかけした場所を紹介します。
過去に行ったことのある場所については可能な限り、行った日付で記事投稿をしています。
小学生のお子さんがいる方のおでかけ情報になったらいいなぁ~。

カテゴリ【pyan姉】
pyanには4歳上の姉がいます。pyan姉はアスペルガーでもギフテッドでもありませんが、「障害者手帳」を勧められた経緯があります。また、pyan姉が学校で経験した事はいろいろ信じられない出来事がありました。それも記録として残していきます。
[PR]
# by pyanchipon | 2011-08-12 17:24 | はじめに

リスーピア

今日は千葉に帰ってきていた友達と一緒にリスーピアへおでかけしてきました。
友達のお子さんも楽しんでくれていたようで良かったです♪

残念ながらリスーピアは撮影不可なので、中の様子は画像ではお伝えできません・・・。
どんな場所なのかはリスーピアのHPでチェックしてみてくださいね☆



リスーピア RiSuPia
http://risupia.panasonic.co.jp/
HPは日本語、英語で見ることができます。

a0225596_17305312.jpg



3Fのディスカバリーフロアはpyanの大好きな場所で、何度行っても飽きないそうです。
http://risupia.panasonic.co.jp/risupia/F3/index.html

ディスカバリーフロアに入る際、ディスカバリースコープという携帯情報端末を首からさげます。
pyanは毎回、英語版を借りて入っています。(説明も音声も英語です。)
ディスカバリーフロアは3-Dシアター以外、どの展示も英語でも書かれているのでpyanには嬉しい限り♪



ディスカバリースコープの裏にはカードが入っていて、出口でカードをもらえます。

家に帰ってからリスーピアHPにいき、そのカードの裏のIDとパスワードをメンバーページのログインに入れると、自分のまわった場所で体験した場所の説明やゲームをすることができるんですよ
003.gif
ちなみにpyanは「素数ホッケー」というゲームが好きです060.gif



リスーピアが5周年記念という事で、帰りに抽選をしました。
(ディスカバリーフロアのカード1枚で1回の抽選)
子供たちはステッカー。私はペンが当たりましたよ♪

a0225596_1755198.jpg




ビッグタングラム SUPER ~7つの図形がうみだす知恵パズル~という、リースーピアが発売している本を購入してきました。
Amazonでも入手可能ですよ!


a0225596_1756466.jpg


pyanは夕飯後にさっそくやっていました。

a0225596_17574047.jpg


タングラムは年齢問わずに楽しめていいですね049.gif
[PR]
# by pyanchipon | 2011-08-11 21:25 | おでかけ

英語を勉強するとアスペルガーに?

pyanが2年生が終わる頃、クラス担任と校長先生にアスペルガーについて話した事があります。

と、いうのも、pyanの行く公立小学校では、毎年クラス替えがあり、担任も毎年かわるので、アスペを理解してくれる担任にお願いしたいという事で時間をとってもらいました。

2年生の担任はpyanがアスペだと分かった時点で、とても努力して対応してくれていたと思います。(逆にアスペと診断されるまでは「・・・・・」という感じでしたが。)


学校の先生というものは、ある程度は自閉症やアスペ、ADHDなどに対して知識を持っているものだと勝手に思い込んでいました。

・・・・・・現実は違っていて。

校長先生は「息子さんは小さい時から英語をやっていますね。英語ではグレーゾーンがなくて"白か黒!"のようにはっきり物事を言うじゃないですか。英語で育てたからアスペルガーになったんじゃないですか?」と。

「うーん・・・・・・・(ーー;)根本的な事から間違ってる・・・。そこから説明かぁ・・・・。」と心の中でショックを受けました。



生まれつきだと説明しても「友達とうまく付き合えるために、家で遊戯王を見せるべき。子供たちと話すには遊戯王は知っていないと!」・・・と、校長先生は一生懸命「遊戯王」を見せることを勧めてきました。

もちろん友達と仲良く過ごして欲しいという気持ちはあります。

でも・・・・・・なにか違う・・・・・・。



理解できないやり取りがしばらく続き、結局は「この先生と、あの先生と、その先生は担任には絶対にしないでください」とお願いする事で終了してしまいました。



間違った認識を持っている先生に理解してもらうのって大変(T_T)
[PR]
# by pyanchipon | 2011-08-10 18:38 | アスペルガー症候群

どうぞよろしくお願いします

みなさん はじめまして001.gif
ブログ訪問 ありがとうございます!!


2011年1月。
当時小学2年生だった息子(このブログでは息子を”pyan”と読んでいます☆)がアスペルガー症候群と診断を受けました。

きっと・・・アスペルガーや自閉症、ADHDなどの個性を持ったお子さんってたくさんいると思います。

でも、「もしかして・・・?」って思っても、診察までしない方も多いでしょうし、診断を受けても人には言いたくない方も多いと思うんです。

だから、身近な人からは情報収集がなかなか難しい・・・。

日本では悪いイメージを持たれてしまう事が隠さなければいけない状況を作っているんだと感じています028.gif

私の場合・・・息子がアスペルガーである事はショックではなかったし、容易に受け入れることができました049.gif
ですが、少なくとも、「学校」と関わっていくうちは、息子を守るためにブログ上での実名や顔写真は避けたい・・・と。
どうかその点をご理解ください。



アスペルガーと診断が出た後、知り合いの外国人に「アスペルガーって診断されただけ?絶対ギフテッドだよ!」と言われ。

それまで「ギフテッド」なんて言葉さえ知りませんでした。

メンタルクリニックの先生に聞いたところ、「海外ではそう言われるかも。でも、日本では定義がないし、そうだとしても日本では意味がないよ?」と言われ。
なので、正直、息子がギフテッドなのかどうかは分からないままです。

ギフテッドなのかどうかはともかく、数字が大好きな息子には、今後も数学を楽しんでもらいたいと思っています。

「好きな事は伸ばしてあげたい!」という気持ちから、ブログタイトルにはアスペルガーではなく「ギフテッド」という言葉を使うことにしました。


そんな数学好きな息子の生活の記録として、マイペースでブログにしていこうと思っています。


コメントは承認制になっていますがお気軽に060.gif
(承認制にしたのにも理由があるのですが機会があれば記事にしようと思います。)


アスペルガーについてもギフテッドについても勉強不足なママですが、どうぞよろしくお願いします040.gif
[PR]
# by pyanchipon | 2011-08-09 18:35 | はじめに

虹の下水道館

虹の下水道館
http://www.nijinogesuidoukan.jp/

HPもパンフレットも英語版が用意されています。

なんと!それだけじゃなく
通常は日本語で放映しているシアターゾーンの映像を英語版にしてもらえました003.gif


a0225596_12422843.jpg


対応ありがとうございました040.gif

勉強になる映像でした☆



実際に行ってみると・・・HPで見るより狭い場所でした。

マンホールの歴史とか・・・小学校高学年からって感じです。

小さな子供だとあっという間に終わっちゃうかも・・・。


pyanは「下水道とリサイクル」のコーナーを熱心に見ていましたが、他はさほど興味を示さなかったです。
[PR]
# by pyanchipon | 2011-02-23 12:30 | おでかけ