Gifted☆


現在小4の息子が2011年1月にアスペルガー症候群と診断を受けました。数学が好きな息子の記録を残したくてブログを始めました。コメントは承認制です。
by pyanchipon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:pyan姉( 6 )

保護者

その1→pyan姉【小3の時】
その2→校長室へ。

続きです。

校長先生は、きちんと対応してくれたと思いますし、責めるつもりはありません。

担任については……保護者会での様子を見ていて思ったのですが、本気で「何を保護者がそんなに怒っているのかが分からない」という様子でした。
そうなると、ある意味お手上げです。保護者会で保護者の方々がいろいろ話しても理解不能でしょう。
悪い事をしたと思っていないのですから。
今後の対策として、校長先生、教頭先生から、見回りをしてもらいながら繰り返し注意をはらってもらうしかありません。

1番ショックだったのは……保護者の反応でした。
保護者会の前に、クラスのほぼ全員の親に今回の出来事を伝えて、保護者会に出るように話をしてみました。
「うちの子が作文に書かれた訳じゃないし、うちの子は気にしていないから。保護者会には行きません。」クラスの半数の保護者がそう答えました。

うちだって、娘が作文に書かれた訳じゃない。
だけど、この作文は「やってはいけない事」でしょ?
また同じ事を他の子にしたらどうするの?

【自分の子がやられた訳じゃなければどうでもいい】という人の多さが1番のショックでした。

こんな世の中、おかしくないですか?


車にひかれた女の子を素通りした中国のニュースが昨年一時話題になりましたね。
極端な比較かもしれませんが、私はそのニュースを見たときに日本人も同じようなところがあるように感じました。


[PR]
by pyanchipon | 2012-05-07 09:32 | pyan姉

校長室へ。

pyan姉【小3の時】の続きです。

その後すぐに、校長室を訪れ、この出来事を知っていて放置したのかを確認しました。

校長先生は何も知りませんでした。

なので、校長先生には「担任に事実確認をして、本当にやったのなら、保護者会を開いて、その時に作文を全員に返してください。」と伝えるだけとなりました。

娘が言っていた事を疑った訳ではありませんが、子供の話だけで決定付けないで、校長先生から事実確認をしてもらう必要があると思ったからです。

_ _ _ _ _ _

結局、事実でした。

保護者会も開きました。

保護者からの質問から担任をかばってあげようと、校長先生が発言をして、担任にも同意を求めていましたが……

担任は最初から最後まで何も発言しなかった。

キョトンと鳩が豆鉄砲をくらったような顔をして座っているだけで。

校長先生も困り果てた表情でした。

作文は……すでに破棄したという説明。

返却してもらえませんでした。




私は今でも作文はワザと担任が破棄したという事にしたのだろうと思っています。
親に読まれたら都合が悪いでしょうから。
[PR]
by pyanchipon | 2012-05-06 23:19 | pyan姉

pyan姉【小3の時】

pyanの姉が小学校3年生の時の話です。(2007年)

その日、一緒にテレビでニュースを見ていました。
こんなニュースが流れたのです。

_______________

奈良の小学教諭、特定の子で「彼の嫌なところは」作文指示


奈良市の市立小学校で5月、50歳代の女性教諭が、担任する3年生の学級(30人)の級友
児童全員に、特定の男児1人について嫌いなところなどを作文に書かせ、男児の母親に渡し
ていたことが、10日、わかった。

級友に作文を書かせる際、男児は「やめて」と言ったが、女性教諭は聞き入れなかったという。
市教委は「配慮に欠ける指導」などとして、男児らに謝罪した。

市教委や関係者によると、女性教諭は、男児が授業中に教室内を歩いたり、私語を繰り返し
たりして落ち着きがないため、5月下旬の学級会の時間、級友に用紙を配り、男児について
「嫌いなところや好きなところを書きなさい」と作文を指示した。男児にも、同様に書かせた。

数日後、女性教諭は、体調が悪くなって早退する男児を迎えに来た母親に「クラスのみんなが
息子さんについて思っていることです」などと言って作文を手渡した。夜になって男児の両親から
苦情を受け、学校側が謝罪した。

女性教諭は現在も担任を続け、男児も休むことなく通学しているという。

________________


私「え~!!ひどいね!!こんな先生がいるんだね!」

pyan姉「え???これってニュースになるような事なの?この前、同じことを学校でしたよ。」

私「@*#$!?」



pyan姉に聞いてみたら、クラスにいつも忘れ物をする、ちょっとやんちゃな男の子がいて。

国語の時間に「今日はこの子の嫌いなところを作文に書きなさい」と言われて、全員が作文を書いたそうで。

その男の子はずっと前で立って、作文が書き終わるのを待っていて。

全員が書き終わったら、順番に1人ずつ読んだのだそう。



本当に心が痛みますね007.gif

pyan姉は「あの作文、書きたくなかった。自分がされたら嫌だし。返してほしい。」と。

作文を書かれた子がうけたショックも相当だったと思いますが、書いた子供たちはどうだったのでしょう?

これには後日談があるのですが、長くなるので、今回はここまで・・・。
[PR]
by pyanchipon | 2012-05-05 10:28 | pyan姉

連帯責任・・・

pyanの姉は中学生。
話を聞いていると、連帯責任が多いそう。
授業中に手紙を書いたり、誰かと話していると、クラスの評価に繋がるのですって。
公立中学校だから、本人評価(内申点)もあるけど、誰か1人の事でクラス全体の評価になってしまう・・・。
pyanの姉は目立つタイプではないし、問題ないのですが・・・・・・pyanが中学生になったらどうなんだろう??
今でさえ授業中に寝る事があるのに、もっと寝ちゃうかも。
で、クラス全体の評価がpyanのせいで低くなったらクラスの子から何を言われるか分からない・・・。

連帯責任って必要なんだろうか?
[PR]
by pyanchipon | 2011-09-18 16:28 | pyan姉

兄弟の関係2

小学校に入ると、宿題が毎日のように出ますね。
1年生のうちは100マス計算とか、漢字の練習とか、音読が中心。
a0225596_18244095.jpg

pyanの姉が1年生になった頃、宿題をやっているのを横で見ているのが日課でした。
a0225596_18243783.jpg

1年生ということもあり、「書き順に気をつけるために近くで見ていてください」と先生からのアドバイス通り、宿題はリビングでやらせていました。

pyanも見ているだけならいいのですが・・・
「そんなの簡単すぎ!」
「そんなのも知らないの!?」
「間違ってる~!!」
・・・なんて、つい言っちゃうんです。

pyanの姉には「人それぞれ得意な事があるから気にするな」と繰り返し話したものの、毎回のことだったので、すごく嫌な気持ちになっていたんだろうな・・・と思います。

3年生くらいからは理解したような、諦めたような・・・(p_-)

学年が上がってくると、自分の知らないことを自らpyanに聞きに行くようになりましたが(笑)
これは今でも同じで。
数学の問題を一緒に解いたり、英語のSpelling Testをpyanに出してもらって練習したりしています。
上手にpyanを利用(?)しているなぁ~と思います(^^♪

兄弟がいる場合、片方が自信を失わないように、双方に得意な事を見つけてあげる事が必要ですね(^。^)
[PR]
by pyanchipon | 2011-09-10 17:22 | pyan姉

兄弟の関係

pyanには4学年上の姉がいます。
基本的には仲良しですし、ほとんど喧嘩もしません。
pyanの姉はおとなしいので、理不尽だと感じても耐えてくれるタイプです。

それでも、2年前まではいつもテレビで喧嘩。
Nick Jr.が二人とも大好きで。
a0225596_17512965.jpg

SpongeBob SquarePantsとか
a0225596_17512314.jpg

Oops!フェアリーペアレンツ(原題:The Fairly OddParents)とか、
a0225596_18111055.jpg

The Amanda Showとか・・・
Nick Jr.には二人が気に入っている番組が多かったのです。

二人とも好きなのに何故喧嘩になるかというと・・・
「英語で見るか」「日本語吹き替えで見るか」で、喧嘩。
英語で見た場合、日本語の字幕がでないので、pyanの姉は理解不能になってしまうんです。
逆に日本語で見た場合、pyanは当時、まだ日本語より英語の方が理解していたため、日本語だといまいち理解ができずに面白さが半減ということに・・・。

残念なことにNick Jr.は2009年に日本から撤退してしまったので、今はNick Jr.のチャンネルがないため喧嘩も終了~(笑)
[PR]
by pyanchipon | 2011-09-09 10:42 | pyan姉